こども用のアレルケア 大人用との違いはある?

アレルケアは特にアレルギー関連疾患をお持ちの子供の方にお勧めしたいサプリメントです。そのため、特に子供に飲んでいただけるようにアレルケア こども用が用意されています。有効成分などに変更はありませんが、子供が飲みやすいように甘味を足し、ぶどう味とヨーグルト味の二種類のタブレットタイプを用意しています。

 

アトピー等のアレルギー関連疾患は子供のうちから悩まれる方が非常に多いのですが、その一方で子供のアレルギー関連疾患は子供のうちに治ることも多く、逆に治らないまま大人になってしまうと非常に治りにくくなってしまいます。

 

そのため、子供のうちにしっかり治しておくことが勧められます。子供のアレルギーの原因は食事によるものが圧倒的に多く、アレルゲンを避けることと同時に体を作っていきアレルギー体質を改善していくことによってアレルギー関連疾患を克服していくこととなりますが、後者の助けとなるのがアレルケアです。

 

特に大きな差はない

 

アレルケア こども用は3歳ごろから飲んでいただけるサプリメントで、大人用のアレルケアと同じくL-92乳酸菌が有効成分として配合されています。

 

アレルギー反応への改善効果が期待できるL-92乳酸菌は、食品によるアレルギー反応の割合が高い子供時代により大きな効果が期待できるものです。

 

元々子供により有効なサプリメントであるアレルケアを子供にも飲みやすくしたもの、ということもでき、もしアトピーをお持ちのお子さんがいるならばぜひ一度試してみるといいでしょう。

 

アレルケアの公式販売ページへ行く